融資実績都内No.1。他社で断られた融資も実現する圧倒的な実績×ノウハウ。

92 . 3 %

都内の中小企業融資実績300社以上。自身の事業に10億円の融資をひいた税理士が御社の資金調達を完全支援。

融資を専門家に依頼すべき理由

一度融資審査に落ちると最低半年は再申請できず、次の審査は更に厳しく!

日本政策金融公庫への融資申請は、なんとしても一度目で成功させるべきです。

なぜなら、一度審査に落ちてしまうと次回の申請には最低でも半年間ほど期間を空けなくてはならないためです。
さらに、一度審査に落ちている、という履歴も残るため、次回以降の審査は更に厳しいものとなるからです。


融資審査に手間と時間を要し、融資の実行までに時間がかかってしまう

日本政策金融公庫の創業融資は、通常は申し込みをしてから約3週間ほどで着金となります。
しかし、専門家のアドバイスを受けず個人で申請した場合、資料の不備や申請書類の修正などに思わぬ手間や時間をとられることがある上、専門家の手を経た申請ではないということから審査も厳しくなり融資実行までにさらに時間がかかります

確実で早期の融資を目指すなら、専門家を通じて申請することをお薦めします。

無料お問い合わせフォーム

種別必須
必須
必須
必須
必須
必須
必須
-



必須

融資支援のみ外注したい税理士・公認会計士の方はコチラ
© 融資支援.com All Rights Reserved.